新型コロナに思うこと

新型コロナウィルスの影響で、3/7に予定していたイベントが中止になり、予定してくれていたみなさまにも申し訳なく残念な思いです。
でもその分、夏に控えている個人的な「勉強」に向けての準備がたくさんできていて、ありがたいところもあり、今は準備に作曲に没頭する毎日で、これはこれで私はすごく幸せです。
風邪やウィルスにいつも以上に気をつけつつ、頑張ります。免疫を上げて頑張っていきましょう。

そういえば、2011/3/11もこんな感じだったといろんな方が話していますが、私自身もそうだったなぁと。
3.11で価値観が変わったという方が多いですが、私は3.11の影響ではないけれどもちょうどその頃にすごく状況が変わったことを思い出します。

大変だったことも悲しいこともたくさんあったけれど…でも自分の内面のみに目を向けたとき、その頃の私が直面していたのは、簡単にいえば「嫌なことをやめる」ということでした。

嫌だなと思いつつ続けていたことを断ち切ること。
3.11の影響で世界がそれをすごく後押ししてくれた。そんな感じがします。

そして、今回、また同じことが起きているという印象です。

日々、感染者数が増えていますし、実際罹患している方やご家族の看病をなさっている方は、本当に心よりお見舞い申し上げます。
治っている方も増えているとききます。どうぞ、早く良くなりますように。

目に見えないウィルスのせいで、こんなに世界が振り回されてる。

ウィルスのおかげでなかなか進まなかったオンライン会議やリモートワークが一気に進んで、一気に社会が変わるなあと感じます。

こういうときは、本当に、自分のやりたいことをやれる人生を作るチャンスでもあると思うのです。

私は、長年考えていた経営している教室運営の方向性を変え、作曲や演奏、アーティストとしての時間を増やしていく決断をしたのですが、やってみて思うのですが、やってみたらできないと思っていたことがとりあえずできてた。
まだこれからですが、本当に関係者の皆様に感謝です。あきらかにこの決断で「喜ぶ人の数」は増えていると思う。もっと早くやればよかったよ。

「やりたいことをやる」って怖いんだなあと改めて思いました。リスクがある(ように感じる)から。
でもリスクをとるほうがうまくいくことってたくさんあるんじゃないかなと思うんだなあ。
そして実際、「リスク」と思っていたものってそんなにリスクじゃなかったりする。

今回のコロナのことで、「より自分の生きたい人生を生きよう」とする決断をする人が増えたらいいなあ。
私も頑張るよ。あと1ヶ月であと5曲!!!

Leave a comment

Add comment